北九州の歴史

ホーム

古墳時代←|→奈良時代

飛鳥時代
 

目次
1.聖徳太子

2.大化改新

3.白村江の敗戦

4.壬申の乱

 

年表
589 北朝の隋が南朝の陳を倒して中国統一される。
593 推古天皇即位し、厩戸皇子(聖徳太子)摂政となる。
603 冠位十二階の制定。
604 十七条の憲法、発布される。
607 小野妹子、隋に派遣される。
630 第1回遣唐使派遣される。
646 大化改新の詔、発布される。
663 白村江で唐・新羅の水軍に日本の水軍は敗れる。
670 庚午年籍作られる。
672 壬申の乱起こる。
676 新羅、朝鮮半島を統一する。
684 八色の姓を定める。